●名所     
  
                 八街市立八街南中学校
                     

                  ●〒289-1133             
                     八街市吉倉590番地1  




●学区の特徴                                           
  八街市の南部に位置し,緑豊かな自然に恵まれた教育環境良好な地である。 
田畑を中心とした農村地帯が多いが,新住宅が建設され,生徒増が続いてきた。しかし,最近では,全国的な少子化の影響のためか生徒が徐々に減少傾向にある。学区が広いために,98%の生徒が自転車通学である。保護者は協力的であり,温情のある落ち着いた雰囲気の中にも,開拓時代の生活意欲が見うけられ,中学教育への信頼度は強いものがある。 生徒は,全体的に明るく,素直で温和な生徒が多く,人の注意や与えられた仕事等には,熱心に取り組むことができる。
八街市立八街南中学校
本文へジャンプ

学校紹介


トップページへ



   (1) 勉強する生徒
      (調べ考え工夫し生活に生かす)
   (2) 命を大切にする生徒(自他愛)
   (3) 運動する生徒(自ら体を鍛える)
   (4) 挨拶する生徒(場に応じた礼儀)
   (5) 掃除する生徒(気配りのある清掃)
   (6) 正装する生徒(らしさの追求)
≪求める生徒像≫